夜勤体制 | 医療法人 古森病院

夜勤体制

当院は療養病床であり、医師は24時間常駐しております。

★当直帯の医師は九州大学第一内科(血液、自己免疫、消化器、感染症)、九州大学神経内科、久留米大学第一内科(呼吸器、自己免疫疾患など)から派遣を受け、臨床能力が高い方ばかりです。

★看護体制ですが、二交代制で、

  医療病床は入院患者25-28名に対し 夜勤者2名(看護師2人ペア ないし看護師1人介護士1人)

 介護病床は入院患者45-50名に対し 夜勤者4名(看護師2人介護士2人、ないし看護師3人介護士1人)で行い手厚い体制を敷いています。

 患者様急変時は 病床を超えて連携を行っております。随時 主治医も連絡を受け、必要があれば来院しております。

医療法人 古森病院

ページの先頭へ